インフォメーションについて。卵子凍結保存は東京のプリンセスバンク。

PRINCESS BANK

お問い合わせ
アクセスマップ
  • プリンセスバンクとは
  • 卵子凍結保存について
  • 働く女性とウミドキ
  • 香川則子プロフィール
  • インフォメーション

インフォメーション

  • >
  • インフォメーション
新型コロナウィルスの予防について、セミナーにおけるマスク着用等のおねがい 2020.02.18

本日のミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』は予定通り開催いたします。

会場内では、マスク着用をお願いいたします(無い方は支給いたします)。
そのほか、除菌ジェルの設置などを予定していますので
新型コロナウィルスの感染予防について、みなさまのご協力をお願いいたします。

セミナー参加希望の方はこちら
サーバーメンテナンスに伴うホームページの停止について 2020.02.17

サーバーメンテナンス実施のため、
以下の日時において一時的に当ホームページをご利用いただけない状態となる予定ですので、
予め告知させていただきます。

【メンテナンス予定日時】 2020年2月20日(木)AM1:00 ~ AM7:00(夜間作業)

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程をお願い申し上げます。

セミナー参加希望の方はこちら
ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』4/14開催 2020.02.04

2020/4/14(火)19:00-20:30

卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』

※1 参加には事前のお申し込みが必要です。参加ご希望の方はページ下部「セミナー参加希望の方はこちら」からお申込み下さい。また、お申込みの際はお問合せ欄に必ず参加希望日を明記してください。
※2 セミナーの性質上、セミナー当日に38歳以下の女性のみを対象とさせて頂きます。39歳以上の方、男性の方は直接適性検査にてご相談下さい。

現在、日本社会は晩婚化、晩産化による著しい少子化を迎え、マスメディアや日本の生殖医療関連の学会から「卵子老化」、「不妊症」、「高齢妊娠・出産」の情報提供が盛んに行われ、若い女性の不安を煽るようになりました。
若いうちに妊娠した方が効率よく妊娠でき、安全な出産に繋がる事くらい誰でも知っていますが、具体的に統計学的には何歳から妊娠し辛くなるのか?何歳から妊娠・出産が安全では無くなるのか?どうすれば、将来の不妊や危険な妊娠の可能性への不安を回避できるのか?だれもその答えを教えてくれていません。
このセミナーでは、卵子の老化はいつからどうして起こるのか?どうすれば卵子の老化を避け、かつ安全な妊娠・出産を迎える準備ができるのか?を、医学の知識を分かり易く翻訳して皆さんへ正しく情報提供を行いたいと思います。
対処法が解り、将来への対策に取組み始めることで不安は癒え、明日からの自分の人生をより明るく迎えられるでしょう。そのお手伝いができれば幸いです。


時間 19:00-20:30(質疑応答含[受付開始18:45])
参加費用 2,000円(税込)
場所 プリンセスバンク 日本橋大江戸ビル 定員 20名

※取材目的でのご参加ならびにセミナーの録音はお断りしております。取材ご希望の方はinfo@princess-bank.com までメールにてご連絡ください。

ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』4/14開催
セミナー参加希望の方はこちら
臨時休業のお知らせ 2020.01.15

学会講演の為下記の日を臨時休業いたします。

臨時休業日

2020年2月7日

宜しくお願いします。

ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』3/17開催 2020.01.09

2020/3/17(火)19:00-20:30

卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』

※1 参加には事前のお申し込みが必要です。参加ご希望の方はページ下部「セミナー参加希望の方はこちら」からお申込み下さい。また、お申込みの際はお問合せ欄に必ず参加希望日を明記してください。
※2 セミナーの性質上、セミナー当日に38歳以下の女性のみを対象とさせて頂きます。39歳以上の方、男性の方は直接適性検査にてご相談下さい。

現在、日本社会は晩婚化、晩産化による著しい少子化を迎え、マスメディアや日本の生殖医療関連の学会から「卵子老化」、「不妊症」、「高齢妊娠・出産」の情報提供が盛んに行われ、若い女性の不安を煽るようになりました。
若いうちに妊娠した方が効率よく妊娠でき、安全な出産に繋がる事くらい誰でも知っていますが、具体的に統計学的には何歳から妊娠し辛くなるのか?何歳から妊娠・出産が安全では無くなるのか?どうすれば、将来の不妊や危険な妊娠の可能性への不安を回避できるのか?だれもその答えを教えてくれていません。
このセミナーでは、卵子の老化はいつからどうして起こるのか?どうすれば卵子の老化を避け、かつ安全な妊娠・出産を迎える準備ができるのか?を、医学の知識を分かり易く翻訳して皆さんへ正しく情報提供を行いたいと思います。
対処法が解り、将来への対策に取組み始めることで不安は癒え、明日からの自分の人生をより明るく迎えられるでしょう。そのお手伝いができれば幸いです。


時間 19:00-20:30(質疑応答含[受付開始18:45])
参加費用 2,000円(税込)
場所 プリンセスバンク 日本橋大江戸ビル
定員 20名

※取材目的でのご参加ならびにセミナーの録音はお断りしております。取材ご希望の方はinfo@princess-bank.com までメールにてご連絡ください。

ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』3/17開催
セミナー参加希望の方はこちら
ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』2/18開催 2020.01.08

2020/2/18(火)19:00-20:30

卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』

※1 参加には事前のお申し込みが必要です。参加ご希望の方はページ下部「セミナー参加希望の方はこちら」からお申込み下さい。また、お申込みの際はお問合せ欄に必ず参加希望日を明記してください。
※2 セミナーの性質上、セミナー当日に38歳以下の女性のみを対象とさせて頂きます。39歳以上の方、男性の方は直接適性検査にてご相談下さい。

現在、日本社会は晩婚化、晩産化による著しい少子化を迎え、マスメディアや日本の生殖医療関連の学会から「卵子老化」、「不妊症」、「高齢妊娠・出産」の情報提供が盛んに行われ、若い女性の不安を煽るようになりました。
若いうちに妊娠した方が効率よく妊娠でき、安全な出産に繋がる事くらい誰でも知っていますが、具体的に統計学的には何歳から妊娠し辛くなるのか?何歳から妊娠・出産が安全では無くなるのか?どうすれば、将来の不妊や危険な妊娠の可能性への不安を回避できるのか?だれもその答えを教えてくれていません。
このセミナーでは、卵子の老化はいつからどうして起こるのか?どうすれば卵子の老化を避け、かつ安全な妊娠・出産を迎える準備ができるのか?を、医学の知識を分かり易く翻訳して皆さんへ正しく情報提供を行いたいと思います。
対処法が解り、将来への対策に取組み始めることで不安は癒え、明日からの自分の人生をより明るく迎えられるでしょう。そのお手伝いができれば幸いです。


時間 19:00-20:30(質疑応答含[受付開始18:45])
参加費用 2,000円(税込)
場所 プリンセスバンク 日本橋大江戸ビル
定員 20名

※取材目的でのご参加ならびにセミナーの録音はお断りしております。取材ご希望の方はinfo@princess-bank.com までメールにてご連絡ください。

ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』2/18開催
セミナー参加希望の方はこちら
提携先施設にガーダシル9が入荷しました 2019.10.07

提携先施設にガーダシル9が入荷しました。

日本で認可されているHPVワクチンはサーバリックスとガーダシルです。それぞれ2価、4価です。サーバリックスは16型と18型、ガーダシルは16型と18型に加え、6型と11型(性器のイボ)に予防効果があります。ガーダシル9はガーダシルに加え 31、33、45、52、58型、合計9価に対応しています。これでより広いハイリスク群にも対応できます。従来のガーダシルでは65%のカバー率にとどまっていましたが、ガーダシル9では7つのHPV型で子宮頸がんの原因の約90%をカバーできることになります。

ひとりで始めるオレたちの妊活 『精子老化基礎セミナー』 2019.09.12

2019/10/10(木)19:00-20:00

ひとりで始めるオレたちの妊活 『精子老化基礎セミナー』

参加には事前のお申し込みが必要です。参加ご希望の方はページ下部「セミナー参加希望の方はこちら」からお申込み下さい。また、お申込みの際はお問合せ欄に必ず参加希望日を明記してください。


現在、急増中の男性からの精子保存のお問合せとご要望にお応えして、弊社でもいよいよ男性向けの妊活セミナーを開催します。
抗えない精子老化、うっかり引き起こしてる精子力低下に備えて、将来の高齢不妊を含む日々の健康不安を軽減し、働き盛りの30代の健やかな人生を今から充実させたい男性が対象です。


対象  :34歳以下の男性(既婚未婚不問) 
開催日時:10月10日(木)19:00-20:00
開催場所:プリンセスバンク 日本橋大江戸ビル(小会議室)
参加費用:2,000円(税込)


※取材目的でのご参加ならびにセミナーの録音はお断りしております。取材ご希望の方はinfo@princess-bank.com までメールにてご連絡ください。

セミナー参加希望の方はこちら
10月1日からの消費税について 2019.09.03

10月1日から消費税が10%になります。
それに伴い10月1日以降、採卵及び保管契約の更新の方は
消費税10%で計算された金額にてご請求させていただきます。
よろしくお願いいたします。

メディア掲載のお知らせ[AM(アム)] 2019.01.05

弊社代表香川のインタビューがウェブメディア「AM(アム)」に掲載されました

「いつか産みたい」「2人目欲しい」の精神的保険?卵子凍結の話
https://am-our.com/special/565/16044/

 次へ