インフォメーションについて。卵子凍結保存は東京のプリンセスバンク。

PRINCESS BANK

お問い合わせ
アクセスマップ
  • プリンセスバンクとは
  • 卵子凍結保存について
  • 働く女性とウミドキ
  • 香川則子プロフィール
  • インフォメーション
  • ブログ

インフォメーション

  • >
  • インフォメーション
メディア掲載情報(GLITTER) 2021.10.21

弊社代表香川のインタビューがGLITTERに掲載されました。

将来の妊娠に備えて知っておきたい「卵子凍結」とは?
施術の流れやメリット・デメリット・体験談も。

本日より公開中です!

[お知らせ]34歳以下限定特別プラン(低価格プラン) 2021.09.27

34歳以下の方を対象とした特別プラン(低価格プラン)がご紹介可能になりました。

通常初年度総額60万~80万円程の費用が、40万円程度となるプランです。
但し、採卵できる個数は通常のプランより少なくなる見込みです。
当プラン対応のクリニックは提携先の一部のみとなっております。

適性検査を受けた日に34歳以下の方が対象となりますので、
詳細は当ホームページのお問合せボタンからご連絡の上、適性検査(カウンセリング・有料)でお尋ねください。


※対象は34歳以下の方のみとさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

セミナー、適性検査お申込みの方はこちら
コロナ禍でのご相談の受入について 2021.09.27

現在、当社では、感染拡大に十分配慮しつつ、
通常通りの受入を行っております。

新型コロナウイルスの感染対策として、
手洗い及びアルコール消毒、職員のマスク着用、換気、出社人数と勤務時間の調整、
ならびに、体調不良のスタッフの出勤停止(現在、全員健康状態に問題はありません)を行っております。

皆さまに少しでも安心して来所いただけるよう、
出来る限り柔軟に対応いたします。
来所に不安がある方は、お問合せフォームよりご相談ください。

最後に、皆さまへのお願いになりますが、
来所時には、マスクの着用および非接触型体温計での検温にご協力ください。
また、体調不良の方は、ご自宅で十分な休養をとっていただき、
面談や来所予定を延期してくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。


※「34歳以下限定キャンペーン」の適用期間について
来所に不安がある方は、慌ててお越しにならず、
お問合せフォームにプランのご希望を明記のうえ
来所日についてはご相談ください。

セミナー、適性検査お申込みの方はこちら
適性検査について 2021.09.27

卵子凍結をご希望される方には適性検査(カウンセリング)にお越し頂いております。

適性検査では、卵子老化、卵子凍結のメリットやリスク、高齢妊娠・高齢出産のリスク等についてご説明差し上げております。
適性検査にお越しいただいた方のみ、提携先クリニックのご紹介ならびに採卵が可能です。

弊社は医療機関ではございませんので、血液検査・内診・採卵等は提携先クリニックで実施します。
採卵後、凍結卵子を弊社のバンクにてお預かりいたします。

【詳細】
完全予約制で平日11:00~15:00(最終受付)
所要時間1時間程度
登録費・適性検査料:16,500円
クリニック紹介料(当日ご紹介の場合):16,500円
※セミナーに参加された方は所要時間30分程度 登録費・適性検査料:11,000円

当ホームページのお問合せボタンよりお申込みください。

セミナー、適性検査お申込みの方はこちら
メディア掲載情報(日経xwoman doors) 2021.09.10

弊社代表香川のインタビューが日経xwoman doorsに掲載されました。

「不妊治療×キャリアのリアル」上下2編

【上】将来不妊で悩まないためにできること 誤解多い基礎知識

【下】卵子凍結の費用とメリデメ 年齢のリスクとコスパの現実

本日より公開中です!

https://doors.nikkei.com/atcl/feature/19/082500120/090700006/

メディア掲載情報 (CLASSY9月号) 2021.07.30

弊社代表香川のインタビューがCLASSY9月号に掲載されました。
188ページから190ページをご覧ください。

メディア掲載情報 (CLASSY9月号)
新型コロナウィルスの予防について、セミナーにおけるマスク着用等のおねがい 2021.06.20

現在、ミニセミナー 卵子のプロと考える『社会性不妊と卵子凍結』は予定通り開催しております。

会場内では、マスク着用をお願いいたします(無い方は支給いたします)。
そのほか、除菌ジェルの設置などを予定していますので
新型コロナウィルスの感染予防について、みなさまのご協力をお願いいたします。

セミナー、適性検査お申込みの方はこちら
メディア掲載情報(VOGUEオンライン) 2021.01.07

弊社代表香川のインタビューが「VOGUE」オンライン版に掲載されました

セレブも挑戦する卵子凍結のリアル。【エディターMの実体験レポ〜講義編vol.1】
https://www.vogue.co.jp/beauty/article/ovum-freezing-report-part1

提携先施設にガーダシル9が入荷しました 2020.07.07

提携先施設にガーダシル9が入荷しました。

日本で認可されているHPVワクチンはサーバリックスとガーダシルです。それぞれ2価、4価です。サーバリックスは16型と18型、ガーダシルは16型と18型に加え、6型と11型(性器のイボ)に予防効果があります。ガーダシル9はガーダシルに加え 31、33、45、52、58型、合計9価に対応しています。これでより広いハイリスク群にも対応できます。従来のガーダシルでは65%のカバー率にとどまっていましたが、ガーダシル9では7つのHPV型で子宮頸がんの原因の約90%をカバーできることになります。

メディア掲載のお知らせ[AM(アム)] 2019.01.05

弊社代表香川のインタビューがウェブメディア「AM(アム)」に掲載されました

「いつか産みたい」「2人目欲しい」の精神的保険?卵子凍結の話
https://am-our.com/special/565/16044/

前へ 次へ